とっても簡単、背伸び運動で足首ひきしめ

朝の忙しい時、夜の疲れた時でもできるちょっとしたエクササイズで足首をきゅっと引き締めてみませんか。
それは簡単、立ったまま背伸びをするだけです。背伸びと言ってもつま先立ちしてかかとを上下するだけ、上半身は何をしていてもかまいません。たとえば歯を磨いている5分の間、下半身だけを使って背伸びをしてみましょう。足首、ふくらはぎ、ももを意識しながら、自分の体重を利用して足に負荷をかけるのです。
近くにある壁や柱に手を当てて、バランスを取るのもおすすめです。きついと思ったらすぐに中断して構いません。何日が続けるうちに、すこしづつ楽にできるようになってきます。
効果は特に足首に現れます。だんだんたるみが取れて来て、肌がピンと張ってくるのが実感できるはず。時間は短くてもいいので、毎日続けることが重要です。
歯磨きの時間や、ホームで電車を待つほんのちょっとの時間でも、積み重なればかなりの運動量になるはずです。はだしでも靴を履いていても出来ますし、なんの道具もいらないのでお手軽です。
さっそく今から、毎日の習慣に取り入れてくださいね。