最近はすっかり定着しつつある私のやっている健康法ですが、食事と運動のどちらにも重点をおいて行っております。以前なら朝食はパンと決めておりましたが、便秘気味になりやすくなり、それを改善させるためシリアルに切り替えました。
ミルクを混ぜ食べていますが、消化も良くお腹に残らないこともあって溜まっている感覚も無くなりました。基本的にお腹がすっきりしてることは便秘にとっても負担にならないようです。また運動は一日に3回ほど分けて20分ほどみっちりストレッチなどを織り交ぜながら腹筋や腕立てスクワットなど色々と取り入れながら行っています。
以前なら腰周りの重さ、すぐに疲れるといった症状が多かったですけど今はそういったこともなく身体が軽くなりました。ちなみに運動を20分ほどすることは実は脳の海馬が増えるらしく半信半疑なところはありましたけれど、実際に記憶力も良くなっているのを感じられるので、食事と運動はできることを健康に繋げるように心がけています。

PR|話題のハンド周波療法で美しいカラダに