私は、以前からよく口内炎ができていました。
できた口内炎が治ったかと思いきや、しばらくするとまた別の場所に口内炎ができていたということが、よくありました。
しかし、ある時から、口内炎がほぼできなくなったことに気が付きました。
特に何か口内炎対策をした覚えはなかったんですが、よくよく考えてみると同じ時期にあるものを使い始めたことを思い出しました。
それは、マウスウォッシュです。
マウスウォッシュを使いだしてからというもの、口内炎がほぼできなくなりました。
口内炎ができたとしても、ひどくなることはなくなりました。
口内炎の原因は栄養の偏りや疲労やストレスが溜まっているなどがよく言われますが、実は口の中の環境が悪く、汚れているのではないかと思います。
その汚れが口内炎を引き起こしている一因ではないかと思っています。
食生活を改善したり、睡眠をたくさんとったり、様々な改善策を打っても口内炎ができやすい人は、一度マウスウォッシュを試してみてはいかがでしょうか。

PR|オーダーで本棚を購入